陸上競技部

我々陸上競技部は、短距離ブロックと長距離ブロックに分かれ、日々全員力を合わせ、それぞれのレベルアップや全国大会出場・優勝・入賞を目指し努力しています。

短距離ブロックはトラック競技とフィールド競技があります。トラック競技では個人種目を始め、リレー種目に力を入れて全国大会優勝・入賞を目指しています。平成29年度は、女子が全国総体に400m・1600mリレーに出場しました。また、個人種目でも多数県・東海大会で優勝・入賞しています。

長距離ブロックは、春・夏は高校総体、秋・冬は駅伝を目標にして日々努力しています。過去男子が5回全国駅伝に出場し、平成26年度は8位に入賞しました。また、平成28年度全国総体では、男子800mで優勝しました。平成29年度全国総体は、男子1500m・3000mSCに出場しました。

近年の卒業生の活躍も著しく、平成29年度の箱根駅伝では4名が出場しました。また、今年度も6名が箱根駅伝出場を目指し、関東の有力大学に進学しました。

両ブロックともそれぞれの目標に向かって、やる気をもって練習に取り組み、一人でも多くの者が個々の目標を達成できるよう努力しています。走ることの好きな人は、全国を目指して一緒にがんばりましょう。また、勉学・部活の両立を目指し、平成29年度卒業生は5名が国公立大学へ進学しました。